読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都内まとめ情報ブログ

東京都内のおすすめ情報をまとめて発信します。

東京の駅のエスカレーター(下り)は結構こわい

東京に住むようになり早数年。。

 

未だ慣れないのが、都内主要都市の駅である。

 

とにかく人が多く、混雑しており、

路線も出入り口の数も無数にあるため

まるで迷路のようである。

 

特に、東京駅、渋谷駅、新宿駅あたりは

自分的にもかなり魔宮のレベル。

 

未だにどの線がどうなって、

どこで乗り換えて。。と

乗り換え案内アプリを駆使せねば

なかなか目的地にたどり着くことが難しい。

 

そんな都内主要都市の駅の中で

必ず見かけるのが、

ものすごーーーく長いエスカレーター。

 

とにかく長い。

それだけ地下鉄線が地中深くに通っているのだろうと思うと

少しゾッとしてしまう。

 

もしも地震なんて起こって

埋まってしまったら。。なんて考えだすと

ますます電車嫌いに拍車がかかかってしまう。

 

そんな東京都内の超ロングエスカレーター事情だが

とにかく下りが怖すぎる。

特に自分のようなやや高所恐怖症の人間からすると

下手に下を見てしまうとこのまま落ちてしまうのではないかと

軽く目眩がしそうである。

昇りはまだいい。後ろさえふりかえらなければ。

しかし下りはどうにも慣れない。

あの足一歩分のわずかなスペースだけを残し、

少しでもバランスを崩してしまえば

どこまでも地中深く転がり落ちてしまいそうな恐怖は

日々の忙しさで忙殺されそれどころじゃない

都会人にならないと克服できないのだろうか。